タオと猫の庭

安曇野

f0233018_92328.jpg


安曇野に帰ってきました。
秋のこの季節に帰るのはほんとうに久しぶり。
「おかえり」
有明山はわらっているみたいです。
この山と
まいにち挨拶を交わして大きくなりました。
わたしにとっては、おかあさんみたいな山です。

ヤーマはひいおじいちゃんひいおばあちゃんに
初めて会いました。
みんながヤーマから元気をもらって、笑顔になりました。
f0233018_94212.jpg


f0233018_942619.jpg


お母さんに肩車して
安曇野の秋をいっぱい吸い込んだ。

f0233018_952552.jpg


f0233018_9135363.jpg
f0233018_9141885.jpg
f0233018_9143227.jpg

秋の色はきれい

今回の旅の初めに
びっくりすることがありました。
中央道の石川パーキングから出たら
うしろに見覚えのあるイラストが…!!
以前横浜のナザレ幼稚園に描いた森の妖精たちのマスコット。
ナザレ幼稚園のバスが後ろを走っていたのです。
f0233018_963452.jpg

写真は見せていただいたのですが
本物を見るのは初めだったので、嬉しかったです。
正面だけじゃなくて
ぐるりと見たかったなあ。
こんな偶然ってあるのですね。
[PR]
by f-azumi | 2011-10-18 09:17 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://azumineko.exblog.jp/tb/16702742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お守りに。 6番め >>


四匹の猫と暮らしのこと