タオと猫の庭

熱帯の花

f0233018_1625612.jpg


f0233018_1631477.jpg


こんなに暑いのに、熱帯植物園に入り、湿気と暑さにくらくらしながら
花を眺めた。
南国の植物は、葉っぱにものすごく表現力がある。
花は葉っぱの陰に潜みながら
捕って食おうとねらっているようなあでやかな迫力あり。

ここは、稲毛にある花の美術館。

友人のしいこさんが、ソリッドフラワーの展示をしているので見てきました。
f0233018_1654238.jpg


 
しいこさんは、売れっ子の童話作家さんです。
本の語りそのままの、明るくてすごくたのしい人。
一緒に行ったひろみさんも童話作家さんなので、
御飯を食べながら、絵本や童話の話がいっぱいできました。
出版諸事情についても……。もちろん猫話も。

二時に絵本作家の六大さんも来るよ~というので
待っていたけど、六大さんなかなかあらわれず。
(この暑い中を、若者は駅からテクテクと歩いていたのでした)

やっとあらわれた六大さん、彼の描く絵にどこか良く似た
好青年さんでした。
 
f0233018_1624341.jpg

 そら、あおかったなー。
[PR]
by f-azumi | 2012-08-26 16:25 | 暮らし | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://azumineko.exblog.jp/tb/17903478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Isabel at 2012-08-26 21:26 x
近いうちに花の美術館に行きたいなぁと思っていたところでした! お友達のソリッドフラワーの展示はいつまでやっているのですか? 取っても素敵♪
Commented by f-azumi at 2012-08-28 15:48
isabelさん、お返事遅くなってごめんなさい。
友人の展示はもう終ってしまいました。
花の写真展やフラの舞台も見れました。
バラの刺で作ったドレス、こわかったです。
しいこさんは「れいぞうこのなつやすみ」とか「ストーブのふゆやすみ」とか関西弁でたのしい童話を書いています。
ソリッドフラワーもすてきでしたよ。
レストランの庭にノラちゃんが一匹、いるみたいです。やしの木の下で昼寝して。リゾートノラ、ですね。
<< 風知草 ごちそうさま >>


四匹の猫と暮らしのこと