タオと猫の庭

ヤーマの猫

久しぶりに子守りに出かけました。

子どもたちはふたりとも風邪ひきさん。

たまちゃん、鼻ずるずる。

送っておいた紙芝居、多分三十冊近く読み切りました!

ヤーマ、頭に入ったのか…たぶん、おはなしよりページ番号のほうに気を取られていたね。

それにしても、しつけ紙芝居と言うだけあって、とても教育的なお話ばかりでした。

f0233018_17105261.jpg


f0233018_17112220.jpg


ヤーマの描いた猫さんたち。

一枚目の絵は、一匹の猫ではなく、二匹の猫が同じ胴体に描かれています。

こうした感覚的な幼児の絵は、とても面白い。

洞窟に描かれた古代の絵や縄文の土偶などと通じるものがあって。
[PR]
by f-azumi | 2013-09-15 17:17 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://azumineko.exblog.jp/tb/20396528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 猫の目の天気 ラッカセイご飯と猫 >>


四匹の猫と暮らしのこと