タオと猫の庭

ひらく

f0233018_19241819.jpg


f0233018_19244380.jpg


おおきなツボミが少しずつほころび始めた。

きれいに閉じ合わさったツボミの中に灯りがともる。

やさしい香りがします。

f0233018_19271147.jpg


ほらね。

f0233018_1928599.jpg


こっちからもこっちからも、どこからでも眺めてね。

友人が二人やって来て、先日のブログを見ていたから、

「これがアメリカのユリねー!!」って眺めて行った。

正確に言うと、アメリカの友人、エミさんが贈ってくれた、日本のユリです(^^♪


アメリカにいたとき、

ベセスダのケーキやさんの窓ガラスに季節ごとに絵を描いていました。

そこは、フランス人のパティシェのお店で、とっても美味しいケーキやさん。

わたしの英語の家庭教師だったカレンがそこで働いていて、彼女から頼まれたのです。

ちょうど絵を描いていたときに、お店にやって来たのがエミさん。

少しお話をして、お友だちになりました。

エミさんはシルクに絵染めをするアーティストです。

帰国してからも、クリスマスカードや展覧会のお知らせが届きます。


このユリはわたしの家のそばのユリ農園のものでした。
近い場所を探して、アメリカから手配してくださった。
なんて便利な世の中でしょう。

遠く離れていてもこんなふうに思いがつながる時って、距離なんて
なんぼのものかなと気づきます。


「ちゃんと説明を聞いても、やっぱりこのユリは
アメリカから来たみたいな気がするよー」
「ほんとねー」
と友人たちの笑顔も明るくて。

花と笑いで、まるで部屋の中が春みたいでした。
明日はいくつ開くかしら。

f0233018_1954229.jpg


 そして、友人のTシャツにかわいい猫ちゃん!

   にゃん。

庭には今日、ジョウビタキもやって来ました。

    
f0233018_2065846.jpg








 
[PR]
by f-azumi | 2015-01-09 20:09 | 暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://azumineko.exblog.jp/tb/23533742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mc1998r at 2015-01-09 22:21
こんばんは

明けまして
おめでとうございます。

ほんとうに距離なんて
案外遠くないものなのかも
しれませんね。

帰省中「歴博」と書かれた
案内板のあたりを通り過ぎながら

f-azumiさんはお元気かしらと
思っておりました。

本年もどうぞよろしく
お願いいたします。^^
Commented by akegon at 2015-01-09 23:57 x
本年もよろしくお願いいたします。

お顔を見てご挨拶をと思ってたけど会わなかったね。
昨日の夕方、お宅の庭でにーにとノアちゃんカップルに会いました。そこにモアちゃんの姿も。
モアは車の下で鳴いてました。いつもありがとうございます。

アメリカからの花束、嬉しいね。
よくご存じとは思いながら、、、
百合は猫にとってとっても危険。
猫たちが悪戯しないように気を付けてね。

良い一年になりますように!
Commented by f-azumi at 2015-01-10 08:39
akegonさん
お話したいこといろいろあるので、メールしますね。
ユリは二階の書斎へ。知らなかったので、感謝です。
Commented by f-azumi at 2015-01-10 08:45
mc1998r さま
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
風景の贈り物、いつも感謝です。
風も光も空気も届きます。

瞬間移動のアイテムは
「歴博」と「有明山」かも??
おもしろいですね。

お正月の千葉の風景、昔、習志野の香澄にいたので
何となく、近くかなあ~と思ってました。
<< 暖と寒 掲載日変更のお知らせ >>


四匹の猫と暮らしのこと