タオと猫の庭

風が吹いて

f0233018_1930046.jpg


f0233018_19305729.jpg


  はるばる国分寺から、友人が遊びに来てくれました。

  お昼を食べたあと、草笛の丘のバラ園を訪ね
  それから風草へ。

  バラ園の見ごろは、モッコウバラ。
  他の薔薇はまだ静かに出番を待つ固いつぼみ。
  風と緑を楽しみました。


  友人とはある授賞式で知り合いましたが、
  実はその前から
  さまざまな文学賞のHPで名前だけはお見かけしていたのです。

  ずっと年下だけれど、書くことについては先輩みたいな存在です。

  このごろ、少しトーンダウンしていたわたしでしたが
  すこしキラキラを分けていただきました。
  感謝です。とっても。
  がんばって書きましょう!!

 

  
f0233018_19413962.jpg

  
  
f0233018_20111195.jpg

  帰りに沼に寄って帰りました。

  今日は風がつよくて、トンビの描く輪もピーひょろひょろ、だったかも。
  木々の枝が鳴る音は、風の吠え声みたいでした。


 
f0233018_19444327.jpg

  ランチのひと品に、トルティージャ(スペイン風オムレツ)作ってみました。
  塩味がいまいちだったんだけれど
  ジャガイモ三個、卵五個、タマネギ四分の一、塩だけで作ります。
  シンプルなスペインの家庭料理。


  友人が本を何冊か持って来てくれました。
  「六花落々」(りっかふるふる)西條奈加 
       古河藩の下級武士の話です。
       ひき込まれてます。
[PR]
by f-azumi | 2015-05-04 20:14 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://azumineko.exblog.jp/tb/23972161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本のご馳走 緑の中の宴 >>


四匹の猫と暮らしのこと