タオと猫の庭

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ターシャの言葉。

f0233018_8344539.jpg


ミロがいなくなって少したったとき
ノートを開いた。
ミロが亡くなった日と同じページの隅に
ターシャ・チューダの言葉が
まるでわたしにむかってささやくように書かれていておどろきました。

MUGIさん
雨ふり猫さん
コメントありがとう。

猫友のみんながそばにいて
悲しみを分かち合ってくれて
本当に助けられました。

ミロにはいろんなことを教えられました。
愛の試練みたいなこともありました。

そうですね
雨ふり猫さんが言ってくれたように、
ミロのきれいさは
俗世間から離れた
別世界の人みたいな
そんなふしぎなきれいさでした。

仲良しだったタロは、あっけないほど寂しがったり悲しがったりはしない。
猫には猫なりのお弔いの方法があるんだと思います。

わたしも、タロに教えてもらいました。
「悔いが残る事を数えあげるのではなく
楽しかったことを
繰り帰し思い出してあたためてあげるんだよ」

ソファで寝転がってるとき、横にミロのぬくもりを感じているのかもしれません。

f0233018_9351088.jpg

[PR]
by f-azumi | 2012-02-29 09:36 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

はじめてのおわかれ

まだまだ先のことだと思っていた
猫とのわかれ。

やっとここに書ける心境になりました。

別れを告げた猫はミロです。

f0233018_1058574.jpg


仔猫のときに遊んだ白い貝がらひとつをもって
我が家にやってきたミロでした。
この貝がらと、ミロの守り石の水色の石をもって、
ミロは今、「苦労の無い穴の中」で眠っています。

死とはどういうこと?
手話の出来るゴリラに、動物学者が尋ねたら、
「苦労の無い穴の中で眠ること」と、
ゴリラは手話で答えたそうです。

どんな宗教家の言葉よりも、この言葉は
わたしの慰めになりました。

人間嫌いの極端なひとみしり。
あちこちたらいまわしされて、先住猫に苛められて
心を閉ざしていたミロ。
さわることさえできなかった猫のミロを引き受けようと思ったのは
ギャリコの「ジェニー」を読んだ家主が
「うちでめんどうみよう」と決意してくれたからでした。

愛想がいい子は人間の社会でもだれからもかわいがられるけれど
ひとみしりや引っ込み思案は
なかなか理解してもらえません。
でも、そんな子も、「頭なでてもらいたいな」「はなしかけてほしいな」と
心のどこかで待っていたりする。

わたしもそうだったので
その気持ちはすごくよくわかる。

青い目のミロは、こうして
我が家の一員になりました。
拾い主のカーチャが「ミロは詩人だよ」といいました。
わたしもきっといつかミロは詩を書くだろうなと思いました。

f0233018_11113825.jpg


f0233018_11115981.jpg


青空を見ているミロの絵を描きました。

たのしかったこともあったよね。
タロやのんちゃんと真ん丸くなってねむったり
ときどきしっぽで、あそんでもくれた。

さいごはかなしくて
さみしいわかれだった。
ごめんなさい とありがとう とこのふたつの言葉をやっぱり贈ります。
外に飾ってあったミロそっくりの庭石を
今、おうちの中に飾っていますよ。

f0233018_11344856.jpg


f0233018_1124326.jpg


f0233018_11311992.jpg

[PR]
by f-azumi | 2012-02-26 11:27 | | Trackback | Comments(3)

アニメーション

アニメ「かっぱのすりばち」いよいよ完成間近。
『アニメ制作の現場は、ようやく終盤に近づき仕上げ(彩色)へと進んでいます。
二月十四日 アフレコの予定。
三月には世田谷の下北沢トリウッドにて公開』
エクラアニマルのひとみさんから、連絡をいただきました。
楽しみです。
片貝のきれいな風景と、物語が生まれるまでの様々なできごとが
胸に迫ってきました。

河童の母ちゃんは、自然界そのもの
かんきちの命を奪ってしまった人間。
でも、そのあとの
大きな許しと再生。

島筒先生のすりばちの歌とともに
母ちゃんの子守唄も、アニメには挿入されます。
どんな歌かしら。楽しみです。
上映会では、泣いてしまいそうです。

f0233018_8351351.jpg


f0233018_836722.jpg

f0233018_836308.jpg

f0233018_8365222.jpg

f0233018_8371154.jpg


f0233018_837379.jpg

f0233018_8394142.jpg

 小さな命のためにも、地球が、暮らしが、みんなの魂が、きれいに保たれますように。
[PR]
by f-azumi | 2012-02-06 08:54 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

デビュー

f0233018_1473215.jpg


立春を過ぎたけれど、まだまだ寒い。
猫たちはエアコンの下を奪い合いです。

猫ねこニュース:

2月10日
ヨミウリ新聞 「四季」にタロノンがうしろ姿でデビューします。
ちいさな俳句の欄ですが、みてくださいね。

寒がりのタロ。よくよく見たらば、毛皮が単衣。
他の子は密生してるのに……
わたしのセーターの袖で、
とりあえずのちゃんちゃんこ。

f0233018_1417273.jpg

[PR]
by f-azumi | 2012-02-05 14:17 | | Trackback | Comments(0)


四匹の猫と暮らしのこと