タオと猫の庭

<   2014年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

梅仕事

梅仕事の仕上げは梅酒作りです。

二キロを
二瓶に漬けこみました。

f0233018_17345342.jpg


いそいそと五時半から仕込んだのは家主です。
なんと、ブログ用の写真まで撮影してありました。

わたしの出る幕なし。




今日は紙芝居「たすけとヒコ」のチラシを作りました.

f0233018_18315969.jpg


すごいローテクです。

f0233018_1832347.jpg


f0233018_18325597.jpg


  物語の舞台になっている牧の豆知識も載っています。




f0233018_17364266.jpg

  午後のご飯にきたノアとニーニです。

「ねえ、にーに」とノアがあたまをすりよせたあとで
 今度はニーニが「ねえ、ノア」とあたまをすり寄せています。
 
f0233018_17402854.jpg

    なかよしね、ふたりとも。
    もちろんよ、とノア。

f0233018_18341110.jpg

    午後ご飯の〆はモアちゃんでした。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-31 17:42 | 暮らし

暑くなりました

f0233018_1694764.jpg


生協から、梅が届きました。

あした、梅酒を作ります。

f0233018_16103754.jpg


f0233018_16105842.jpg


f0233018_16112267.jpg


   いちにち暑かったので、ねこたちもぐったり。
   でも、洗濯物がよく乾きました。
   冬用の羊毛シーツ、厚手の布団カバー、やっと洗って片付いた。

       クロだけは、今日もちょっとしんどそう。
f0233018_18574317.jpg
 

f0233018_1858746.jpg
 



 

f0233018_1612312.jpg

  あちこちでバラの花がきれいです。
  ご近所中がバラ園になったみたいです。
  先日、散歩の途中で、久しぶりにあずきちゃんとハナちゃんに会いました。

f0233018_1614271.jpg

           あずきちゃん
f0233018_16144159.jpg

           ハナちゃん

  
f0233018_1615116.jpg

    たまちゃんが二才になりました。
    電話で「おめでとう」といったら
    「こんにちは」というので
    「まあ、たまちゃん、お話し上手になったねえ」と感動していたら
     相手はヤーマでした。あらま。
     はやとちりのおばあちゃん。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-30 16:23 |

「残された人々」

アレグサンダー・ケイの「残された人々」はアニメ未来少年コナンの原作です。

わたしはアニメーションを見ていないので

新鮮な気持ちで読んだ。

磁力兵器を使った戦争で起きた大津波。

世界は海に呑みこまれ、生き残ったのはわずかな人々。

予言の声を聞くことができる老科学者ブライアック・ロー。

捕虜になったローを助けるために闘う少年コナン、少女ラナ。

この二人も、はるか遠くの声を聞くことができるコミュニケーターだ。

科学都市インダストリアの廃墟で、なおも科学の力だけをうのみにして

世界を支配しつづけようとする権力者たちの姿は愚かで残忍。

目先の欲望につられ、権力者たちにとり込まれていく心の弱いひとびと。

生きて行くために本当に大事なものは何なのか

どう行動しなければならないのか

今の現実世界とぴたりと重なる流れに驚きながら、読み終えた。



この本自体が預言の書です。

大津波のこわさは、先の大震災にあまりにも重なりすぎ。

何からなにまで、科学合成物で作りだされた社会(食べ物まで)

人が人を監視しあう(互いに信じ合うことができない)監視社会。

そしてそれを「平和な新社会」だと信じる間違いに気づかない人々。

わずかな人々が、乏しい自然の恵みから糧を得て昔ながらの暮らしを取り戻そうとしている。

ふたたびの大津波の警告を、命の危険をかえりみず

支配者たちに告げに行くブライアック・ロー。

根拠のない安全を唱えて、ローをあざわらうインダストリアの人々。

敵に塩を送るような、ローの行動を見て

自分の身の危険を冒して、敵対する少年に手を差し述べる最後のコナンの行動に

「未来」を感じた。

はらはらドキドキの後の、希望に満ちた読後感だった。

でも、結末は書かれていない。

全てがまた、大津波に呑まれてしまうのか

それとも、こんどこそ、皆が手を取りあって、ほんとうの新社会を作ることができるのか。

孤独な五年間の無人島生活でコナンの心と体は鍛えられた。

最後はブライアック・ローという、聡明で勇気ある科学者によって、コナンは指導者として成長を遂げる。


わたしの心に残ったのはもちろん主人公のコナンやラナ、ローの存在ですが、

いちばん印象深いのは、インダストリアのドクター・マンスキーの心の変化。

コナンたちを追跡するうちに、

知らずコナンたちと行動を共にすることになり

強固に信じていた科学都市のもろさに気づいていく…

ドクターマンスキーのような人々が増えることこそが大事だ。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-28 15:49 |

ゆすらうめ

f0233018_11401767.jpg


庭の山桜桃梅、収穫しました。きれいな赤い色です。
f0233018_11403738.jpg


 果実酒にしました。呑み頃は? 二か月後くらいかな。

f0233018_11431869.jpg


f0233018_11433673.jpg


やまぼうしの枝を払ったので、花のついた枝だけ部屋の中に飾りました。

きれいな十字のがく。修道女……のイメージ。清楚な花です。

f0233018_11461753.jpg

    庭の消毒をする間、金魚は部屋の中に避難。
    猫たちが水を飲みにくると、金魚三匹はホテイアオイの中。



f0233018_1157273.jpg


本日の家主ランチ。 冷やしそうめん。
  たっぷりの大根おろしと好みの具をのせてポン酢で食します。
  
[PR]
by f-azumi | 2014-05-28 11:49 | 暮らし

雨の朝

f0233018_8575651.jpg


f0233018_858136.jpg


 雨に濡れたホタルブクロとバイカウツギ。
 昨夜、外に出たシロも,この花みたいに、しっぽり濡れて朝帰り。

f0233018_91121.jpg

  空がちょっと明るくなってきた。雨あがるかな?

f0233018_915550.jpg

    雨と曇り空は、咳をとめてくれるし、体を休めてくれるけど
    やっぱりおひさまが恋しいね。 クロもそうだよね?

    テルテル坊主を作ろうかな。
    


 バッグを開くと、必ず飛び込むリュウです。
  
f0233018_935561.jpg

   なんでそこはいってんのよ。  いいじゃん。。。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-27 09:07 |

猫のつながり

きのうはうれしいことがありました。

ノアのこども(シチサン)をもらってくださった方からお電話があり

お隣さんも猫を欲しがっているというのです。

早速、猫師匠にTEL。お話がまとまりそうで、にゃんげんがまた増えることになりました。

f0233018_814247.jpg

     あいかわらず仲良しのノアとニーニ。

f0233018_82923.jpg

     オレンジの姿を見ると、ノアはすぐに、逃げてしまいます。

f0233018_823680.jpg

     オレンジの後に、オッサンがやってきた。
     あいかわらずの食いっぷり。

f0233018_83213.jpg

     今朝のノンちゃん。鏡の前でくねくね。

f0233018_832455.jpg

           リュウです?!


      
f0233018_864397.jpg

      庭には今、千鳥草がゆらゆら。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-25 08:10 |

おっさん

    昨日、おっさん顔の猫が来ました。

f0233018_1016329.jpg


      おひかえなすって。
      てまえ、生国 下総のはちわれのおっさんと申しやす。
      以後お見知りおきを。

f0233018_10175662.jpg

      おっさん、野良猫カフェに来たの二度目です。
      ご飯をお代わりして二杯たいらげました。

      わたしは留守にしていましたが、
      午後もやって来て、ご飯を食べて、昼寝までして行ったそうです。
     
      昼寝の顔は、おっさんじゃないね!

f0233018_10191357.jpg
 

f0233018_10193553.jpg
 


 
f0233018_10225461.jpg
 

   今朝も千客万来。
   ノアにニーニ。モアちゃんにオレンジ。

   今日はおっさんは来ません。

  
f0233018_1023134.jpg
   
f0233018_10232831.jpg


    うまくかち合わずに、ごはんが済んでよかった。。。。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-23 10:26 |

どすこいのんちゃん

f0233018_9473899.jpg

     ウォーミングアップです、のんちゃん。
     まずは、股割りから…
      
       
      むぎゅ。
f0233018_9475052.jpg

      うん、うん。
f0233018_948524.jpg
f0233018_9482254.jpg


    





       今日の対戦相手はリュウか… 

         よし。がんばるぞ。

f0233018_9485883.jpg

[PR]
by f-azumi | 2014-05-23 09:52 |

幸福感

一気には読めなかったモームの「お菓子とビール」を読み終わった。

文壇小説と言うよりは,
わたし的には恋愛小説…だった。小説家の妻の話、でもある。

ここにもまた、人間の心の矛盾が複雑に書かれていた。

子どもを亡くした妻が、その夜、街に出て見知らぬ男に抱かれるということの

正当性を、ロウジーが語る。人間は矛盾のかたまり。この論法で行くとキリスト教的なものは

すべて覆されてしまうけれど。

ようやくモームの文体に馴染んできたけれど、モームはちょっとひと休み。

複雑になってしまった頭の中を、透明にしたくて、

昨日、借りた村岡花子「生きるということ」を読む。

村岡さんは、志が高く、自分をしっかり持った人と言う印象。

テレビがないので、話題になっている「花子とアン」は見られないけれど

この一冊で、村岡さんの生き方がよくわかった。

言葉をノートにいくつか書きとめた。

年を取られても、ちいさな子どもの気持ちにも寄り添えた人。

本は人生の道を照らす灯りだと信じて生きた人。

まるまるひとつ、だれかの人生を生きたような気がする本に出合うとうれしい。

村岡さんは、「エミリーの求めるもの」を訳し終えた後、

大阪のお孫さんに会いに行って、のんびりした日々を過ごし、そのときのことを随筆を書いて、2日後に亡くなっている。

6才で亡くなられた息子の道雄さんの思い出話がかわいくて切なかった。

村岡さんが訳した赤毛のアンの中の言葉を、いくつも思い出した。

アンの中には、数えきれないくらい、人生を教わる言葉があるのだけれど、

「迷ったときは80歳になったときの自分が、そのことをどう思うか想像してみるのよ」
という意味の言葉を、わたしは度々思い出し、そうしています。

この二冊の本には、生き方で言えば、裏と表のことが書かれていた。

でも、「最近の人はなぜ幸福幸福とそればかり追い求めるのかしら。日常を生きた結果として、そこに幸福があるというのならわかるけれど」と言う村岡さんの言葉は
モームの「ペルシャ絨毯の教え」(人生に意味はなく、生き方が複雑な模様になる)に通じるものがあって興味深い。
[PR]
by f-azumi | 2014-05-21 17:55 |

集う

昨日は「A&A」の紙芝居作業。

印刷所から届いた紙芝居を順番に揃えて箱詰めしました。

あこちゃんが営業活動をコツコツと続けてくれているのでぽつぽつと

売れています。わたしは体力的に、野外公演ができなくなってしまったので

若い方に引き継がれていったらいいなと思っています。

「たすけとヒコ」の篠笛による曲(歌詞付き)ができたので演奏とともに

上演される日が待たれます。

お昼はわが家にて「家主シェフ」のランチを

ruinekoさんも加わってにぎやかに。

午後からは、道ばた猫さんも加わりました。

尽きない猫話。。。。。

今日の主役はリュウで、いい気分のリュウは、いつもより接待に力が入ったみたいです。

f0233018_1192968.jpg

    ruinekoさん、大好きだしね。
     彼女の猫型バッグに寄り添ってうとうと。

f0233018_1110452.jpg

     電話中の道ばた猫さんにすりすりと。

    猫写真家の道ばた猫さんにかかると
    どんな猫も、個性的で素敵に。
    リュウもかっこよく撮っていただきました。 


       今日は雨。
       のんちゃんが、伸びかけの猫草かじってます。
       これじゃ、伸びる前に丸坊主?
f0233018_11121152.jpg


f0233018_11123091.jpg

        クロはかごの中で大いびき。
        低気圧も去って、気分がいいらしい。
        おなかを見せて寝ていると、ほっとします。

f0233018_11125091.jpg

        シロは雨を眺めています。
        「おや、だれかきたみたい」

f0233018_11131338.jpg

         今朝はニーニ、ひとりでご飯にやってきた。
         
[PR]
by f-azumi | 2014-05-21 11:30 | 暮らし


四匹の猫と暮らしのこと
以前の記事
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル